Vライン脱毛を松戸でするならここ!おすすめの脱毛サロンランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Vライン脱毛を松戸でするならここ

松戸でVライン脱毛の口コミ評判が高い人気脱毛サロンをランキング形式でまとめました。
各サロンの料金体系やキャンペーンを比較して、自分に合った脱毛サロンを松戸で見つけて下さい。

f

Vライン脱毛サロン一括比較表@松戸
店名 エタラビ
松戸店
ミュゼ
松戸店
ジェイエステ
松戸店
エピレ
松戸店
キレイモ
松戸店
脱毛ラボ
松戸店
TBC
松戸店
MUSEE エタラビ ジェイエステティック エピレ キレイモ エステティックTBC
契約形態 回数制プラン 月額制プラン 回数制プラン 回数制プラン 月額制プラン 月額制プラン 回数制プラン
プラン名 Vライン美容脱毛完了コース 全身全部位360°
完全脱毛
デリケート5プラン

両ワキ+Vライン
脱毛6回

スリムアップ脱毛 全身48箇所
脱毛プラン
VIO・5
プラン
料金 100円
回数・期間無制限
2ヶ月間
月額0円

以降月額 9500円
20回で
30,000円

1回あたり1,500円
6回で
700円

1回あたり116円
月額
9500円
3ヶ月間
月額0円
以降月額 4990円
4回で
45,800円

1回あたり11,450円
支払い方法 現金・クレジットカード 現金、銀行引き落とし、振込み、クレジットカード(一括のみ)、ローン 現金・クレジットカード・デビットカード・ローン 現金・クレジットカード・デビットカード、エピレクレジット、ローン 銀行引き落とし、振込み、クレジットカード、ローン 現金・クレジットカード・デビットカード 現金・クレジットカード・jデビットカード・tbcリボクレジット払い
ローンの取り扱い 取り扱いなし  
取り扱いあり
 
取り扱いあり 取り扱いあり 取り扱いあり 取り扱いなし 取り扱いあり
脱毛箇所 Vライン Vライン トライアングル
上下、Vライン
Vライン両サイド Vライン、
Vラインサイド
Vライン(上)
Vライン Vライン上部、
Vライン両サイド
トライアングル
脱毛方法 S.S.C脱毛
(光脱毛)
光脱毛 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
(光脱毛)
TBCライト脱毛
(光脱毛)
光脱毛 S.S.C脱毛
(光脱毛)
TBCライト脱毛
(光脱毛)
痛み 痛みは無い 多少チクッとする程度 痛みは無い ほとんど何も感じない程度 多少チクッとする程度 痛みは無い
※痛みが伴わない
脱毛サロン第1位(2014年5月11月)
痛みは無い
予約の取りやすさ
施設環境 カーテン
間仕切り
 
完全個室 
 
カーテン
間仕切り
カーテン
間仕切り
完全個室 カーテン
間仕切り
完全個室
返金保証 残り回数分
を返金

(手数料なし)
料金の10%
もしくは2万円のうち、どちらか安い方を返金
なし 料金の
全額返金
残り回数分
を返金

(手数料10%)
残り回数分
を返金

(手数料10%)
残り回数分を返金
ライト脱毛ファーストプランのみ全額返金
営業時間 10:00〜20:00 12:00〜21:00 10:30〜20:00 10:00〜20:00 11:00〜21:00 10:00〜22:00 10:00〜20:00
サロンへのアクセス 松戸駅から直結
(エクセル/本館5F)
松戸駅から直結
(エクセル/本館5F)
茨城県庁近く
ロゼオ松戸内
松戸駅から直結
(エクセル/本館5F)
松戸駅から直結
(エクセル/本館5F)
松戸駅から直結
(エクセル/本館5F)
松戸駅南口
徒歩5分
サロンの特徴

肌に優しく痛みのない脱毛が特徴

美肌効果の高い全身脱毛が特徴 オリジナル冷光マシンの脱毛が特徴 痛みのないオリジナル脱毛が特徴 スリムアップ効果の高い脱毛が特徴 お手ごろ価格の全身脱毛が特徴 業界大手の実績と技術力が特徴
今月のキャンペーン
>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

 

松戸のVライン脱毛サロンランキング

松戸でVライン脱毛するならこの脱毛サロンがおすすめです!

Vライン脱毛人気No. ミュゼ
ミュゼ松戸店

ミュゼ@松戸でVライン脱毛!
無料カウンセリングを受けてみる。
ミュゼ松戸店で無料カウンセリングを受けてみる

Vライン脱毛人気No. ジェイエステ
ジェイエステ松戸店

ジェイエステ@松戸でVライン脱毛!
無料カウンセリングを受けてみる。
ジェイエステ松戸店で無料カウンセリングを受けてみる

Vライン脱毛を松戸でお考えの方へ

Vライン脱毛をする際の注意点は、Vライン脱毛といってもショーツのラインから見えない程度だけ脱毛してくれるところから、ボクサーショーツの範囲までOKとしてるところまでさまざまなので、検討する際は、価格や通いやすさはもちろん、機器や脱毛範囲など総合面で判断することが必要です。

そしてVラインの脱毛をする場合は、どの部分をVライン脱毛してもらいたいのか、最初にこちらの希望を伝えます。Vライン脱毛してもらう部分や残す部分についてそのデザインも含めて明確に伝える必要があります。

ビキニの水着や一般の下着程度を想定しているのであれば、三角形タイプで十分です。三角形タイプだと、長い毛をカットして整えるだけですので、簡単で費用もそれほどかかりません。

最近は、どんな下着でも気にせずに着ることができるということで、アンダーヘアを全部なくしてしまう脱毛を希望する人もいるようです。メリットとデメリットをよく検討して決めることが大切です。

また体毛には成長サイクルがあるので、Vライン脱毛をする際は気を付けないといけません。Vラインの陰毛も体毛ですからヘアサイクルがあり、成長期と休止期が繰り返されます。折角高いお金を払ってもあまり効果がなかったということがないように、毛周期(ヘアサイクル)を計算してくれるエステを選ぶように注意が必要です。

)Vラインの永久脱毛を希望する時は、施術回数や費用を確認してから受けるようにします。レーザー光線による永久脱毛は脇の永久脱毛より痛い思いをするようですので覚悟しておく必要があります。

http://xn--q9js5339ajoet8fll1b.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*