カミソリ脱毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カミソリで自己処理する人

カミソリでの自己処理はおすすめできない

現在、サロンや医療クリニックで脱毛してもらう人は確実に増えています。

ただそのシステムはまだまだ知られておらず、レーザーや光を一度照射すれば、その部位のムダ毛はもう生えてこないと勘違いする人も多いようです。

実は1回の施術では脱毛は完了しません。しばらくすると新しい毛が肌の表面に出てきてしまいます。

サロンや医療クリニックに通う場合、その施術と施術の間は最低でも1ヶ月ほど開いています。その間に出てきたムダ毛に関しては、自分で処理しなければなりません。

「そんな毛、今まで通りの方法で処理すればいいのでは?」と考える人も多いでしょうが、実は違います。

例えば、自己処理で最も広く使われているのはカミソリでしょう。

ところがカミソリの刃というのは意外に刺激が強く、使う度に肌を傷つけて、黒ずみ(色素沈着)、埋もれ毛といった厄介な症状を引き起こす可能性があります。

サロンや医療クリニックに通っている時に肌トラブルを起こすと、施術自体ができなかったり、できたとしても効果が薄れてしまうこともあるので、気をつける必要があります。

また毛抜きもよく使われていますが、少なくとも脱毛期間中の使用は厳禁です。

というのも、サロンやクリニックでは高熱によって毛根の組織を弱体化していますから、毛抜きで自己処理すると肝心の毛根まで一時的になくなるため、施術効果があがらなくなるからです。

ほかに脱毛ワックス、除毛クリームも最近は人気ですが、肌への刺激が強いため、おすすめはしません。

では何がベストなのかというと、電気シェーバーです。これなら肌への負担も少なく、施術効果も上がります。

ムダ毛の自己処理には、ぜひ電気シェーバーを用いるようにして下さい。

松戸の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*