ブライダルのための脱毛 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一世一代の晴れ舞台

結婚式前に脱毛する方法

女性にとって、一世一代の晴れ舞台である結婚式と披露宴。
高揚した気分にふさわしく、純白のドレスや清楚な和服姿で祝福の席にのぞむわけですが、その時は普段の服装以上に様々な部位を露出することになります。

満場の来客の視線を浴びるということで、なるべく美しい肌でいようと事前にケアに精を出すのは当然ともいえます。
その中にはサロンで施術を受け、目立つムダ毛を処理する人も多いようです。

ただ気をつけたいのは、脱毛というのは2、3回施術してもらっただけではほとんど効果がない、という事実——。

最初にサロンに行った時、店側では「6回1セット」という契約を用意していることが多いのですが、正直いって、6回だけではキッチリした脱毛効果は期待できません。

参考のため、6回ずつ施術を受けた後の毛の状態をまとめてみると——

・6回(約1年〜1年半)……毛は柔らかく、かつ細くなるが、自己処理はまだ必要。
・12回(約2年〜3年)……少しだけ細い毛が生え、自己処理は要らなくなる。
・18回(約3年〜6年)……ほとんどツルツルの状態になり、産毛がわずかに残る程度。

となります。

つまり、ムダ毛処理がほぼいらない程度にするには、12〜18回、日数にするとおよそ2年から6年の期間が必要なわけです。

しかし実は裏ワザがあります。

それは「施術後に毛が抜けてくる時期を結婚式の日程に合わせる」という方法。これなら、1ヶ月前に1回だけ脱毛すれば間に合います。

サロンで施術を受けた毛というのはその直後に抜けてしまうのではありません。それからおよそ2週間から3週間後に初めて抜け落ちます。この時、一時的ですがツルツルの状態になるんです。

この状態なら、自己処理によってコンディションを悪くすることもなく、肌を堂々と露出できます。

もしブライダルに備えて脱毛を考えているなら、この方法でツルツルのお肌を手に入れて下さい。

松戸の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*